« 21食め 源順食品 鍋焼意麺 | トップページ | 番外編 好きなタイ料理屋さん③「チョークディ」 »

2009年5月 8日 (金)

22食め 家楽福(カルフールオリジナル)優質蕃茄米粉

ノリノリで2日続けて更新です!

購入場所 家楽福(カルフール)重慶北路店

購入価格 45元(約135円)

1_3 日本のスーパーマーケットでビーフンを買おうと思っても、種類がなくて選ぶことができないが、台湾はたくさんあって迷うほど。価格もさまざまだが、ちょっと高級なビーフン(これでも)を選んでみた。カルフールオリジナルのトマトビーフンだ。

人口色素不添加、人工香料不添加、防腐剤不添加で、うっすらと赤い3_4 色の麺。300g入り。これを焼きビーフンにしてみる。

台北の乾物問屋街「迪化街」にて、量り売りで大量購入した干し海老をもどしてたっぷり使う。その他には、にんじん、青梗菜、しいたけのシンプルな具材。

まずはお湯でビーフンを軽く戻して、少し多めのオイルで具材を炒め。ス4_2 ープを加えてからビーフンを入れて、塩と胡椒で調味しながらスープがなくなるまで炒めるだけ。

トマトの味も香りもないし、調理するとほとんど色もわからない。でもこのビーフン、おいしい。スープを吸っても伸びにくいし、歯ごたえもある。とても気に入った! 汁ビーフンにしてもコシがあっておいしいはず。買って正解、とにんまり。

味 ★★★★★

ジャンク度 ★

ヘルシー度 ★★★★_05_02

話し変わって、ゴールデンウィークに友人3名(全員酒飲み)が遊びに来てくれて、主人も加 えて5人、「ウチゴハンの会 台湾編」を催した。

メインは「迪化街」で購入したカラスミだ。全員が揃う前に食卓を撮影。この後、これほどたくさんのカラスミが一升瓶の紹興酒ととも2_5 に、あっという間になくなった。そのほか油淋鶏、にら餅、焼きビーフンなどなど、いろいろ作った料理も写真におさめようと思っていたのだが…。

「料理している間に、みんなだけに飲まれちゃいかん!」と、キッチンに立っている時間を取り戻すべく、私も急ピッチでぐいぐい飲み進み、あっという間に酔っ払い。宴席が始まった後の写真は1枚もない。しかも台湾料理にもかかわらず、最後には赤ワインが2本空いた。

全員ただの酒好きだった。

|

« 21食め 源順食品 鍋焼意麺 | トップページ | 番外編 好きなタイ料理屋さん③「チョークディ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115539/44939564

この記事へのトラックバック一覧です: 22食め 家楽福(カルフールオリジナル)優質蕃茄米粉:

« 21食め 源順食品 鍋焼意麺 | トップページ | 番外編 好きなタイ料理屋さん③「チョークディ」 »