« 12食め 阿香嫂開洋干(中国干豆腐) | トップページ | 14食め 龍須火鍋炖粉+川崎麻辣火鍋調料 »

2008年2月19日 (火)

13食め sirirueng-amphai カリーパウダー

原材料以外英語表記はないけれど、パッケージにとってもおいしそうな蟹爪の写真が載っPhoto_2 ているから、「プーパッポンカリー用のカリーパウダーに違いない」と勝手に判断し、迷わずお徳用15袋入りを購入。ひとつは10グラムの小さいサイズ。

購入場所 テスコロータス(バンコク)

購入価格 1袋5バーツ(20円弱)

さぁ目指せ、誰もが知ってるプーパッポンカリー名店、ソンブーンシーフードの味!

プーパッポンカリー。以前読んだタイ料理の本のレシピを思い出しながら作るのだが、材料・作り方共にかなり省略しているはず。

まずはにんにくのみじん切りとカリーパウダー1袋を多めの油で炒め、ベトナム産の渡り蟹 のぶつ切り、薄切りにしたセロリを炒め合わせる。チキンスープを200CC位入れて、蟹に火が通るまで煮る。それに隠し味程度の砂糖とナンプラーを入れて、味をみて塩少々。ココナッツミルクパウダーを大さじ1杯入れてよく混ぜて、とき卵を加えて手早くジャーッジャーッと炒めて完成。カリーパウダー1袋で2~3人前作れる。

出来上がった料理の見た目はなんだか小汚く、ソンブーンにはほど遠い。おいしそうに見Photo_3 えないのだ。「うっ。自信ない…」と食卓に出してみたのだが…。

おぉぉぉっ!? 味はすごくいいよ! 卵とココナッツミルクの甘さと辛さが絶妙に合った、これはまさにプーパッポンカリー間違いなしだ!

写真では底のカレー汁が見えなくて、パサパサっぽく見えるのは器のせい。平皿にしたらもう少しおいしそうに見えたかもしれない、とあとで後悔した。

それにしてもタイのカリーパウダーはターメリックの量が多過ぎる! お皿が黄色く染まって、洗ってもなかなか落ちない。

カリーパウダーは残り14袋もあるので、今度は味もビジュアルもレベルアップを目指したい。さらには「ウチゴハンの会タイ料理編」で友人達に出せるようになるまで研鑚を積みたいと思う。

味 ★★★★

ジャンク度 ★

話題度 ★★★

|

« 12食め 阿香嫂開洋干(中国干豆腐) | トップページ | 14食め 龍須火鍋炖粉+川崎麻辣火鍋調料 »

コメント

ウチゴハンの会、だけじゃなくて私も食べたいヨー。

投稿: taeoka | 2008年2月19日 (火) 17時25分

おいしそう~!ベトナム産の渡り蟹はどこから仕入れるのですか?

投稿: tomotaka | 2008年2月20日 (水) 10時24分

★taeokaさま
パウダーはたくさんあるのでまた作ります。なんならパウダー差し上げます。
★tomotakaさま
近所のスーパーの渡り蟹です。本当は国産がいいんだけど、なかなか手に入らない。

投稿: ナツ | 2008年4月18日 (金) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115539/40182335

この記事へのトラックバック一覧です: 13食め sirirueng-amphai カリーパウダー:

« 12食め 阿香嫂開洋干(中国干豆腐) | トップページ | 14食め 龍須火鍋炖粉+川崎麻辣火鍋調料 »