2006年10月 5日 (木)

作れるじゃないの!

7日に我が家の一員になるパグの名前は「つむじ」。パンズの時と同じく、masaが名付け親。

パンズが使っていたものがひと通りあるから、用意するものはほとんどないのだけれどベッドがない。

昨日、病院のCT検査の帰り、池袋西武ロフトの中にあるペットショップに、ベッドを探しに行ってみた。

ところが…。

ピンクのラメラメやら、キティちゃんのぬいぐるみ付きやら、ラブリーなのしかない。そのうえ、4000円前後と高い。パンズのときはもうちょっとまともなのがあったよ。今はそういうものなの? 

すぐに逃げて、キンカ堂へ。タータンチェックのフリース1m、37cm四方のクッション、手芸わたを購入。作る? 間に合う?  勇んで買っちゃったけれど、ちょっと自信ない。

それで今日、挑んでみた。

マニュアルもないから、なんとな~くで、ミシンと格闘すること5時間!(えっ? 長す1_8ぎますか?)

→完成はこちら。

2_11 やればできるじゃん。クッションも取り外せて、カバーを取って洗えるんだぞ。どうだっ。材料費2600円!

台湾から帰ってきてから風邪気味で、ジムに行けない。つむじが来たら、なかなか行けなくなるから行っておきたいのに…。でも今日ジムに行っていたら、ベッド作らないまま、つむじを迎えることになっていたかも。

まっ、いいか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

タイムスリップ。

私が2年前に引っ越してきて、いま住んでいる場所は、私が通っていた女子高に近い。同級生も周りに住んでいたので、時々、ばったり会えないかな…なんて思う。

そんな中、昨日、商店街で私のほうに向かって歩いてきた人、

(あっ。あの天然パーマのちっさい女の子は、2年と3年のときに一緒のクラスだった香織ちゃんだ。声かけたら私ってわかるかな)って瞬間ワクワク。

でもその後、ハッと気付いた。

香織ちゃんだと思った人は、誰が見ても中学生か高校生の容姿。高校んときの香織ちゃんに似ている女の子だった。

自分が年をとったんだから、いまは香織ちゃんだって…。

それなのに声かけそうになっちゃったよぉ。なにやってんだろ?

求む。同じようなことやっちゃって共感してくれる人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

こんなとき、なんてこたえたら…。

ジムで。

ロッカーを開けたら、私のリュックがゴロンと落ちてきた。隣のロッカーのおばさまのほうへ転がって…。「すみません。足、大丈夫ですか」って言ったら「当たってないわよ。それにそんなやわな足じゃないわ」と豪快に笑う。返事のしようもない。こういうおばさま、私は大好きなんだけれど。即座に豪快な返事ができないわたしって寂しいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)