« 朋友へ送ったメール。 | トップページ | 2月18日の金目鯛、その後。 »

2006年2月15日 (水)

仕事が来た。直後にタミフル。

10日前、大手メーカーの新製品キャンペーンのコピーっていうでっかい仕事が思いがけずやってきた。細かい仕事はちょこちょこあったけれど、まとまった仕事は癌治療後約2年ぶりになので、打ち合わせは少し緊張。チラシやら新聞やらいろいろな媒体があり、掲載サイズや購読年齢層によっての書き分けを一気にやらなくちゃいけないからけっこうハードだけれど、まぁスムーズにこなせてる(と思う)。発注元のプロダクションの取締役は、私の病気のことも知っていて「取材もほとんどないだろうし、あんまり動かなくていい仕事だから今のあなたにちょうどいいよ」と気を使ってくれた。私を選んでくれたことに感謝。

しばらくはsumiさんの病室になかなか行けなくなってしまうのが気がかりだ。お見舞いに行くと必ず「仕事はどう?」と聞いてくれたsumiさん。進行中の仕事の話しをすると「がんばっている人にはいい仕事がくるのよ」って笑ってくれた。今度、会いに行くとき、今の仕事の話しをしよう。いまのsumiさんは話すことや目を開けることが難しいけれど、私がいること、話す内容は十分理解してくれているのだから。

そんな中、12日、鼻水が流れ始めた。夜、熱が出た。市販薬を飲んでも熱下がらず。13日熱&咳。夕方になって点滴か注射を打ってもらって、仕事をさせてもらおうと近所の暴走族風ドクターのいる病院へ(けっこう人気でいつも混んでる)。38.6℃。「インフルエンザの検査しよう」とドクター。「センセー。今日、徹夜仕事になるんです」D「えーっ!そんなの無理だよ」「でも代わりがいなくて…」「ちょっと結果待ってて…」と診察室を追い出され待つこと10分。再度呼ばれて入ると…。D「見てよ、こんなに反応してる。インフルエンザだよ…。はぁ~。特効薬だすけど、徹夜は無理だよ~あははははは」力なく笑ってる。私も弱気になってそれ以上言えずフラフラと診察室を出る。

インフルエンザの潜伏期間は2~3日らしい。発症の3日前に打ち合わせに行っているから、感染ルートは打ち合わせでの同席者か、または電車の中の誰かか。脇が甘かった。

処方されたのは抗生剤のシプキサノン、熱・痛み止めのケンタン、消炎剤のバザロイン、胃薬のアランタ、そして鳥インフルで話題になったタミフル。晩から飲む。効いた。頭はクラクラしたけれど、そこに鞭を打ち込んで夜中3時までブッチギリ。さすがドクターだ。ありがとう。 Tamiflu75

ちなみに犬にインフルエンザはうつらない。人間の風邪もうつらない。一緒に寝ても大丈夫。

13日はmasaの誕生日だった。夕飯作ったり、パンズの世話したり大変だったmasa。なんのお祝いもできずごめんなさい。 味覚が戻ったら豪華上海料理に行こう。

|

« 朋友へ送ったメール。 | トップページ | 2月18日の金目鯛、その後。 »

コメント

初めまして。表題が目に付いてお邪魔しています。闘病、頑張ってください。私も一匹狼的SOHOを永年続けていますが、やはり健康問題が一番大切でした。ここは自己流ではなく科学的思考で、試行錯誤を予防したいところ。アレコレ実験するヒマなど有りませんものね。お互い頑張りましょう。失礼しました。

投稿: 5151 | 2006年2月15日 (水) 15時00分

初めまして、タミフルの後ろにしっかり映っているパンズ君がかわいですね!インフルエンザはもう治りましたか?人間の風邪は犬にはうつらないんですねぇ。我が家にはネコがいるのですがネコもそうだといいなあ。

投稿: tomotaka | 2006年2月20日 (月) 15時11分

tomotakaさま。コメントありがとう。人に文章を読んでもらうことを仕事にしていますが、こんなふうに感想がもらえることってまずない。うれしいものです。インフルエンザ治りました。ネコもインフルエンザはうつらないと思いますよ。ところでいつ中野行く?

投稿: ナツ | 2006年2月20日 (月) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115539/8669842

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事が来た。直後にタミフル。:

« 朋友へ送ったメール。 | トップページ | 2月18日の金目鯛、その後。 »